「住んでよし しずおか木の家推進事業」のご案内

品質の確かな「しずおか優良木材等」を使って、住宅を新築・増改築、リフォームする方に助成します。

住んでよし しずおか木の家推進事業って?

静岡県森林組合連合会と静岡県では、安心な品質の「しずおか優良木材等」を使って新築、もしくはリフォームする人に最大30万円(リフォームは最大14万円)を支給する県産材の家づくり支援制度を実施しています。助成金をもらえる条件はそれほど厳しくないので、ぜひ一度下のチェックポイントを確認してみてください。

どうすれば助成金をもらえるの?

以下の条件をすべて満たし、必要な手続きをすれば、最大30万円の助成金をもらうことができます。
制度の詳細や応募方法については、下記の問い合わせ先にご相談ください。

チェックポイント

4月1日~2月22日までに申請すること(先着順)
申請者自らが居住するために、県内で新築・増改築・リフォームする家が対象です。
3月8日までに対象部分の施工を完了することが条件。
「しずおか優良木材等」を50%以上使うこと
しずおか優良木材もしくは県産材のJAS製品を、新築・増改築では使用する木材の50%以上、リフォームでは仕上げ材に10㎡以上使用すること。
事業者が「しずおか木の家推進事業者」であること
仮に現時点では対象でない事業者に設計、施工を依頼する場合でも、設計者か施行者にお願いして事業者登録してもらえばOKです。

助成額 (1棟あたり)

  しずおか優良木材等使用量 助成額
新築・増改築 2~10m³未満 6万円
10~15m³未満 13万円
15~20m³未満 21万円
20m³以上 30万円
リフォーム ※仕上材の面積 10~20m²未満 3万円
20~30m²未満 7万円
30~40m²未満 10万円
40m²以上 14万円

お申込み・お問い合わせ

  • 静岡県森林組合連合会
    TEL:054-253-0195(休日:土・日曜、祝日)
    Mail:s-wood@s-kenmori.net

  • しずおかの木で家を建てよう!