菊池建設株式会社 ホームページへ
PRポイント 創業以来、日本の気候風土に最も適した建築である木造軸組工法と国産檜にこだわりを持ち続けてきました。日本においては戦後植林された杉・檜が伐期を迎えており、適正に伐出して木材に活用することで森林環境の保全となることを認識し、地域材を使った建築を心掛けています。
菊池建設株式会社
主な業務内容

社寺・数寄屋・注文住宅など木造建築の設計・施工

得意とする分野 日本の伝統的建築物である社寺・数寄屋(茶室)を数多く手掛け、杉・檜を使った木工事と、無垢材と相性の良い塗壁(左官)仕上げの施工には自信があります。
末永く住み継いで頂ける耐久性の高い本物の木の家、味わいを深めることのできる価値ある住まいを実現します。
工   法 木造軸組工法 県産材の使用率  
年間売上棟数 270棟
取扱坪単価 50万円  
設立年(創業) 昭和30年(1955年)
代表者名 代表取締役 望月輝久雄
所 在 地 静岡市清水区北脇232
電話番号 054-347-5251 FAX番号 054-344-2191
E-mailアドレス info@kikuchi-kensetsu.co.jp    
檜通し柱、杉梁を使った次世代民家「那由他」
菊池建設株式会社 施工実績
構造材に地域檜・杉材を使った洋風リビング
菊池建設株式会社 施工実績
無垢床、大黒柱に檜を使った平屋の住まい
菊池建設株式会社 施工実績
得意分野の一つ、数寄屋建築(茶室)
菊池建設株式会社 施工実績
木造の小児科医院
菊池建設株式会社 施工実績
お年寄りに好評な木造デイサービスセンター
菊池建設株式会社 施工実績
閉じる ページのトップへ